八朔祭りタイトル

富来の八朔まつりに行ってきました。

お久しぶりの祭り参戦。
石川県は能登のキリコ祭り「富来の八朔祭り」に行ってきました。

この祭りの特徴はキリコの大きさや数もさることながら、
まるで七夕のようなロマンティックな歴史にあります。

その昔、男神様は富来の海岸に漂着、女神様に助けられます。
縁あって契を結ぶ2人。
しかし、毎夜けたたましく響く荒波の海の音に耐え切れず男神様は宮居を山手に移してしまいます。
そんな2人を年に1回お引き合わせするすのが祭りの起源と言われています。

祭りは、男神様のお迎え、女神様へのお供、男神様の送りまで2日間に渡って行われます。

男神様のお迎えの為、神社へと次々入るキリコ行列。
神社境内前で、宮入コンテストが行われ、各町が掛け声の中、キリコを揺らし、荒々しく扱う「キリコ乱舞」が魅力。

キリコ行列
キリコ行列

キリコ乱舞
キリコ乱舞

▽冨木八朔祭礼の写真、360度動画をサイトに公開しました。
冨木八朔祭礼 -日本の祭り.com-


この記事はどうでしたか?良ければシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>